建築科



建築は、人々の生活上さまざまな要求を満たし、快適で便利な空間をつくり出す役割を担っています。この生活環境づくりのために、幅広い知識と技術を駆使して建築物の設計や施工に従事するのが建築技術者です。本科ではこのような技術者を養成します。

特色
木造住宅の基本から出発し、最低限、木造二階建住宅の設計製図ができ、鉄骨造・鉄筋コンクリート造などについても基礎的な知識が得られるように指導しています。

合格を目指す資格
二級建築士(受験資格:卒業後実務経験3年)、 一級建築士(受験資格:二級建築士取得後実務経験4年)、 二級建築施工管理技士(受験資格:卒業後実務経験3年)、 一級建築施工管理技士、(受験資格:二級建築施工管理技士取得後実務経験1~5年)、 建築施工技術者(在学中:二級建築施工管理技士受験の際一部学科免除)、 建築技術検定(在学中:福島県の高校生のみ)
 

建築科日誌

建築科の出来事
2017/10/16

秋の現場見学会 <建築科>

| by 工業科
10月13日(金) 建築科3年生
福島県建設業協会が主催する現場見学会へ参加してきました。
見学場所は、平成29年3月に完成したばかりの須賀川市新庁舎と、
現在建設中の須賀川市市民交流センターです。
みんな熱心に話を聞いていました。

須賀川市新庁舎
須賀川市新庁舎見学

須賀川市市民交流センター見学
須賀川市市民交流センター

お忙しい中ではありますが、福島県建設業協会様はじめ、現場を案内してくれた係の方々には
大変お世話になりました。毎年このような見学会を開いていただき大変感謝しております。
ありがとうございました!
09:47
2017/09/07

授業風景 <建築科>

| by 工業科
2年生の実習で行うCADの授業風景です。
この実習ではJWCADという無料のソフトを使用し、図面の作成を行います。
2年生実習CAD

2年生の実習も1年生の工業技術基礎同様に1クラスを3つのグループに分けて行っています。
CADの他には、木材加工、測量などの授業を週ごとにローテーションしながら行います。
設計事務所では手書きでの図面作成はほとんどなくCADで図面作成を行っているので、
とても大切な授業となります。
2年生実習CAD
16:48
2017/08/31

授業風景 <建築科>

| by 工業科
1年生の工業技術基礎で行う軸組模型製作の授業風景です。
1本1本図面に合わせて材料を加工し組み立てていきます。
軸組模型製作

1年間かけて完成を目指します。こちらは昨年度の作品です。
軸組模型完成

工業技術基礎の授業は1クラスを3つのグループに分けて行っています。
軸組模型製作の他には、透視図(建築パース)、パソコン(エクセル・ワード)などの授業を週ごとに
ローテーションしながら行います。3時間、黙々とつくり続けます。
軸組模型製作実習室風景
10:45
2017/08/30

授業風景 <建築科>

| by 工業科
いよいよ2学期が始まりました!
3年生の実習の授業です。足場の組み立てから解体までを約2時間かけて行います。

足場組み立てはじめ

足場のかかっているところは地面から約2mです。
みんな真剣に取り組んでいました。

3年生実習(足場組立)
09:10
2017/06/01

今日の授業風景 <建築科>

| by 工業科
建築科1年生の製図の授業風景です。
1年生はT定規を使用し図面を作成します。
今日は1/50のスケールの平面図の作成です。
みんな一生懸命取り組んでいました。

製図1年生

製図1年生
10:54
2017/06/01

高蔵寺建物見学会・1年生 <建築科>

| by 工業科
5月31日に建築科1年生対象で高蔵寺の見学会に行ってきました。
生徒たちも楽しんで勉強ができたようです。

高蔵寺
10:32